ブログを長く続けるためのコツ

目標を設定して、気長に自分のペースで行う

内容をよく考えて書く事が重要です

自分なりにブログに対して目標を設定して、無理にブログに縛られないようにする事です。 どうしても記事が上手く書けないのであれば、思い切ってブログから離れて新しい事にチャレンジしたりして自分の心を休ませる事です。 たまに休む事で、心に余裕が出来て面白い記事が何本も書けるかもしれません。 ...続きはコチラ

書く事に対してきちんと真剣に向き合う事も大切です

良い文章を心がけたいのであれば、ブログの記事に対して常に真剣に向き合う事です。 意外と書くと言う事は、難しいのです。 言葉を考えて、読者に対して分かりやすい内容で伝えると言う事は短い文章だろうと、長い文章だろうと理解して貰う為には論理的な文章でないといけません。 その為、一語一語丁寧に書く事も大切です。 ...続きはコチラ

ブログのプロとしての高い意識を持つ

自分が書いた文章を沢山の読者に読んで貰う事は、とても嬉しい事だと思います。 前の記事でも紹介したように、書く事に真剣に向き合う事が出来ていれば、ブログは自然と長く続けられるのです。 なので、自身の心の中にはブログを書く者のプロとしての意識が沸くはずです。 何度も書く事で、身に付くスキルは沢山あります。 ...続きはコチラ

ブログに縛られない生活をしよう

ブログの読者は日本だけではなく、世界中にいる人も多いです。
長くブログを続けている人は、書き方についても日々、きちんと勉強している事が多いのです。
なので、文章自体がとても綺麗できちんと意味が伝わります。
書く内容に対しても、記事として自分の想いだけ書くのではなく、何について書いているのかを明確にブログに示すようにしているのです。

沢山の人にアクセスして貰う為には、結局の所は内容が重視されてしまう事が多いです。
しかし、きちんとしたテーマを持ち、考えて書く事でその内容について認めて貰う事が出来るのです。
記事の価値を認めて貰う事が出来れば、自然と読者はついてきますし、長くアクセスしてくれます。

ですから、ブログを記事は様々な書き方で書いたり、常に読みやすい文章作りやストーリー展開を心がけましょう。
ブログには文章だけではなく、色んな画像を載せる事も可能です。
記事に合う画像を添付するだけでも一体感が出て、とても見やすいと思います。

ワンパターンの記事の内容をダラダラと書くのではなく、常に新しい事を盛り込んで書く事で、読者は情報を収集して、それがまた色んな人に発信されていきます。
でも、前の記事でも紹介したように、ブログにあまり縛られるような生活はしない方が良いでしょう。
あまりにもブログ中心の生活を送ってしまうようになると、面白い記事を書く為だけに全てが捉われるようになってしまいます。

その理由は、例えば、恋人や友人と久しぶりに会って話や食事をしても、ブログにアップする内容の事ばかりになってしまい、写真撮影に夢中になったりします。
その為、恋人や友人に会う事は全てブログの為であると思われて、付き合い自体を懸念されてしまう可能性もあるからです。